--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 02. 27  

(南海8000系8003+南海1000系1036F併結編成による、急行なんば行き。東急車輛製。撮影地:鶴原~二色浜間にて。)

  先日起きたJR東日本、京浜東北線電車・衝突横転事故。先頭車の衝突の破損は軽微でしたが、電車は横転・脱線してしまいました。
 JR東日本のEシリーズをベースに作られた南海8000系・12000系では、先頭車両に電動車を取り付け重量を重たくし、脱線などの事故対策を施しています。
  電動車と付随車では数トンも異なる鉄道車両。
 鉄道事故防止の為、列車の編成における重量バランスの調整はもちろんの事、脱線や横転防止対策として、先頭車に電動車を取り付ける制御電動車(クモハ)を充実させることも必要なのかも知れません。


鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
サザンプレミアム・和歌山港行き。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
No title
先頭車が電動車の方がやはり脱線には強いのかな、とは思いますね。
先頭車を電動車にすることを徹底している私鉄といえば京急が有名です。
乗り入れ車両にも徹底していますね。
関西でも京阪は最近の車両に関しては先頭車を電動車にしていますね。
No title
 そうですね。先頭車が電動車の方がやはり脱線には強いのかな、とは思いますね。
先頭車を電動車にすることを徹底し始めたのは確か京急が初めてだと思います。
関西でも、私鉄だけでなくJR西日本も全車電動車・0.5M方式を取り入れているので、今後の全国の車両製造にも影響しそうです。
過去には、クハ111が小田原駅構内で入替中に車止を突き破って横転、蒸気機関車が線路内に入ってきた自殺志願者に乗り上げて横転という事故の記録もありますが、「軽量化が原因」、「重くすれば良い」と決めつける風潮はいかがなものでしょうか?
No title
   自分は鉄道車両の軽量化を否定している訳ではありません。
 鉄道車両を、軽くするにしろ重たくするにしろ、事故のリスクを少しでも減らす対策は必要だと考えます。
 鉄道車両の軽量化がトレンドになっている現在においては、編成全体で横転や脱線などを防ぐ対策として車両機器の配置のバランスなどの改良が求められているのではないかと考えます。その中のひとつとして、先頭車両の制御電動車化を提起した次第です。
  (事故防止策は、他にも色々と必要な面がありますが、今回は鉄道車両に絞りました。)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。