--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 01. 05  

(更新工事が終了し、1年ぶりに登場した、南海6200系6551F。東急車輛製。撮影地:新今宮にて。)

   80年代に界磁チョッパ制御・軽量ステンレス車体で高野線にデビューした、南海8200系。
 登場から30年近くが経過し、大掛かりな更新工事が、千代田工場にて1年かけて行われていました。
車体の外観は、先頭車のスカート設置を行い、制御装置をIGBT-VVVFインバータ制御に変更、車内は内装の貼り替えや、ドアチャイム・LED情報案内板・スタンテンションポール・肘掛の設置などの改良などを行いました。南海6200系の更新車工事に準じていると思いました。また注目すべきは、車両形式の変更です。南海8200系から南海6200系に50番台として組み込まれる事になりました。

  時間と労力はかなり掛かったと思いますが、車両の良い部分を残した更新工事は、とても素晴らしいと千代田工場の匠達に、尊敬の念を抱かざるにはおれません。
 
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
大阪市交通局堺筋線66系の行方。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
No title
8200系改め6200系50番台がついに登場しましたね。
自分も機会があれば撮りに行きたいです。
VVVF制御に改造されましたが
外観が大きく変わっていないのはさすが南海ですね。
これにより6000系などと連結可能になったのは大きいです。
No title
 そうですね。制御装置と異なる他形式との車両連結できる、南海は凄いですね。JRや大手私鉄でもなかなか難しいのではないかと思います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。