line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
12.10

(阪急9300系9302Fによる特急運用。10分ヘッドで運転されている。撮影地:水無瀬にて。)
PAP_0976.jpg
(阪急5300系5317Fによる準急運用。急行停車駅に南方・上新庄が追加されている。撮影地:水無瀬にて。)

   今まで京阪神間でJR西日本に対し、劣勢を強いられてきた阪急。特に京都本線では苦戦続きでした。
しかし最近、昼間の阪急京都本線に乗車すると、意外と多くの乗客が利用しています。よく調べてみるとJR西日本は、昼間の高槻~京都間の列車を15分ヘッド(毎時4本)に変更し、京都まで運転していた普通列車を高槻止めにしていました。また昼間の快速列車の一部を6両に短縮している列車もあります。JR西日本の事情はわかりませんが、厳しい輸送競争の中、こまめに停車駅を増やし、そのうえ優等列車から各駅停車まで10分ヘッドの運転を続け、利便性を着実に向上させている阪急の本格的な反撃がこれから始まると思われます!。


鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/629-82a2a199
トラックバック
コメント
JRは京都駅ビルの開業に合わせて高槻止まりの普通を京都駅まで延長し
高槻~京都間でも1時間に8本の乗車チャンスを提供していましたが
最近はJRも減量ダイヤに移行したのか元に戻った感じですね…。
えびちゃん | 2013.12.11 00:32 | 編集
   高槻~京都間に普通を最低1時間に6本を維持しておけば、JR京都線の利便性は維持されると思います。快速列車の編成の短縮化は仕方ないとしても、321系・207系を完全に高槻止めにするのは、さすがにまずいと思います。
はぐるま | 2013.12.11 14:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。