line-s
07.12

(神戸アンパンマンミュージアムHMを掲げる223系2000番台。東海道・山陽本線では久しぶりのHMだ。撮影地:長岡京にて。)

 この間開業した神戸アンパンマンミュージアム。それを宣伝するために、この前まで223系を中心にアンパンマン特製HMを掲げた車両達が東西を奔走していました。沿線の子供たちには好評で、土休日になればわざわざ家族連れで沿線にHMを掲げた列車を見に来るほどでした。子供たちにワクワク感を与えるのもHMの意外な役目なんだなぁと嬉しくなりながらも驚きましたね。


鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/549-7b084959
トラックバック
コメント
神戸のアンパンマンミュージアムは好評だそうですね。
JRのほか山陽電鉄でもヘッドマークを掲げていました。
直通特急に運用されていたため阪神梅田でもその姿を見ることが出来ましたね。
えびちゃん | 2013.07.12 10:52 | 編集
 アンパンマンはJR四国の専売特許のように思っていたので、山陽電車やJR西日本でもHMで見れたことはうれしい限りです。
はぐるま | 2013.07.16 18:22 | 編集
東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・GO!プリンセスの各プリキュアの電車を走らせるそうです(1994年と1995年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスが走り、それにあわせて京王線の6000系電車と8000系電車の一部の編成がセーラームーンのヘッドマークをつけて走っていたが、横浜のアンパンマンミュージアムの近くを走る京急と相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はなく、横浜にアンパンマンミュージアムが出来たときも京急と相鉄はアンパンマンのヘッドマークをつけなかった)。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が落ち込んでいることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車や相鉄8000系電車の事故による廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。
まいんど | 2015.10.03 11:11 | 編集
ありがとうございます。鉄道会社も車両にラッピングする際は様々な事情を考慮して採用しているんですね!。
はぐるま | 2015.10.14 17:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top