line-s
06.30

(南海1000系1051+1035Fによる準急なんば行き。東急車輛製。撮影地:鶴原3号踏切にて。)
PAP_0175_20130630205355.jpg
(7100系6連による準急なんば行き。東急車輛・近畿車輛製。撮影地:鶴原3号踏切にて。)

 平日の南海本線の朝ラッシュ時のみ、羽倉崎・春木~なんば間に3本の上り準急列車が運転されています。

 朝の区間急行や急行・空港急行は混雑が集中するため、ゆっくり座りながら通勤通学をしたい中距離の乗客向けに設定されました。途中、他の優等列車の待避を行い堺まで普通列車を補完する役割を担います。

 車内ではしばしの睡眠や新聞購読、読書、携帯端末の利用など混雑している他の優等列車(特急除く)とは違う少しゆったりとした雰囲気です。近年、こういった中距離・準速達の列車がJR・私鉄共に減少傾向ですが、忙しい現代社会だからこそ少し早めに出て余裕を持って通勤通学ができるこのような列車の存在は大切だと思います。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/543-fad273ea
トラックバック
コメント
こういう列車はラッシュ時には各社とも設定されているようですね。
京阪の区間急行なんかもそうです。
朝の優等列車は混雑するので
早めに出てゆっくりと通勤通学するのが楽ですね。
えびちゃん | 2013.07.01 10:42 | 編集
 各社の準速達列車のきめ細かい設定は嬉しいですよね。一方で、近鉄の区間快速急行の廃止やJRの外線快速の新快速切り替えなどラッシュ時の優等列車の整理が進んでいるのも事実です。今後も準速達列車が生き残れるか注目していきたいです。
はぐるま | 2013.07.01 22:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top