--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 05. 10  

(羽倉崎から一路北へ目指す泉北3000系。泉北の車両が南海線を走るのは貴重な光景だ。東急車輛製。撮影地:貝塚~蛸地蔵間にて。)
PAP_0126.jpg
(午後には泉北3000系3515Fが回送された。東急車輛製。撮影地:鶴原~井原里間にて。)

   南海が泉北高速鉄道から購入したといわれる泉北3000系。

 しばらく羽倉崎にて疎開留置されていましたが今回動きがありました。留置されている泉北3000系2編成が午前と午後に分けて各1編成ずつ回送されたのです。目的地はおそらく千代田工場と考えられ当該工場にて南海のラインカラーへの変更や運転に向けての更新工事が施される模様です。

 情報提供をしてくだり撮影にも同行してくださった急和港さん、一緒に撮影してくださった町民さん、ピースケさんありがとうございました。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
「かげろひ」の後ろにいるのは!?。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
羽倉崎に留置されていた泉北3000系がついに回送されたのですね。
噂では南海が購入したとかいう話もありますが
詳しいことはよくわからないです。
それにしても羽倉崎で見る泉北3000系は違和感がありましたね。
南海が買い取って南海塗装にするという話ですが、私のようなおじさんには泉北高速鉄道の存在を知った時にはこの車両の全盛期だっただけに、南海に行くのが意外な感じです。
とはいえ、もともと高野線を走っていた車両なので、これからも高野線で姿を見ることはできそうですね。
まさか本線には入らないでしょうね。
お疲れ様です!!
早朝からお疲れ様でした!!
2本目も撮影出来たんですね!!
これからの南海仕様での運用、楽しみですね!!
タイトルなし
  はい、ついに羽倉崎に留置されていた泉北3000系がついに回送されました。
 南海は高野線での運用をする模様とのことです。
 羽倉崎で見る泉北3000系は貴重な光景だと思います。

確かに。
 自分もこの車両が南海に行くのが意外な感じです。
中百舌鳥までは高野線を走っていた車両なので、これからも高野線で活躍し続けるでしょう。
車体がセミステンレスですし、8000系増備も計画されているので本線には入る可能性は低いと思います。
こちらこそ!!
 撮影お疲れ様でした!。ありがとうございます。
2本目もなんとか撮影出来たんですね。
南海仕様での運用がどうなるのか、今後も注目していきたいです。
始めまして
3000系は本線で使用されますよ。
本線乗務員に教育も施されます。
今までMMCは無かったので。
ご指摘ありがとうございます。
 貴重な情報ありがとうございます!。3000系は高野線で使われると聞いていたので驚きです。
早く本線で走行する3000系の姿を見たいですね。。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。