2013. 03. 10  
PAP_0389_20130310175055.jpg
(運用に就く南海8000系8009F。総合車両製作所製。撮影地:鶴原~二色浜間にて。)
PAP_0390_20130310175055.jpg
(南海8000系8009Fの車内にて。照明がむき出しの蛍光灯からLEDの間接照明に変更されている。)
PAP_0391_20130310175054.jpg
(総合車両製作所の銘板。JR東日本のイメージカラーであるグリーンで会社名が明記されている。)

  東急グループから離脱しJR東日本の子会社として再スタートを切った東急車輛製造。
 
 社名も総合車両製作所に変更になり、新会社として関西向け第一弾に製造した南海8000系8009Fも無事、営業運転にデビューしました。乗車時に違和感を感じなにげなく車内をのぞいて見ると照明がむき出しの蛍光灯ではなくLEDの間接照明に変更されていました。こうした小さな変化は嬉しいですね。

 これからの8000系の増備車は一味違うかもしれません。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
南海8000系、再び1000系と連結へ。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
東急車輛、JR東の子会社になっていたとは・・・
長年親しんできた社名だけに、ちょっと寂しさを感じます。
8000系は南海の車両群の中では異色の存在ですが、これからは1000系のように勢力を増やしていくのでしょうか。
少数派といえば9000系も忘れてはいけませんね。
この車両は大好きだったので、数が増えなかったのが残念でした。
南海8000系にもついに総合車両製作所製の車両が登場しましたね。
製造所の社名が変わっただけではなく仕様もLED照明の採用など変わっていますね。
今後は6200系の更新とかでも採用されるのか気になります。
機会があれば乗ってみたいです。
おひさしぶりです。
 鉄道のコストダウンと技術研究により今後はJR各社と鉄道車両メーカーとの関係がますます蜜になっていくでしょう。その変化が南海にも訪れたと考えています。8000系は今後本格的に増備されていくと思います。
そうですね!。
  南海6200系にLED照明はまだまだだと思いますが、今後は他系式にも近々本格導入されていくと思います。
はじめまして。先日8008Fの8108号車に乗車したのですがなカバーの無いむき出しタイプでした。でも蛍光灯型LED電球には間違いありませんでした
。他のサイトでも間接とレポートされてましたが、むき出しタイプもあるんですね。どの最適か試験といった感じですかね。
そうですね。
8000系の車内スタイルはこれから確立されていくのかもしれません。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR