line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
10.21

(和歌山駅8番ホームに停車している113系2000番台ワンマン運用。普段は御坊~紀伊田辺間を運用している。)
PAP_0742.jpg
(形式表記はペンキ文字からJR表記に改めてられている。)
PAP_0744.jpg
(種別・行き先表示幕は大きく和歌山~和歌山市間と表示されている。)
PAP_0746.jpg
(こちらは和歌山方の形式表記両車両ともクモハとなっている。)
PAP_0745.jpg

(ドア開閉ボタンの上に設置されている表示板。ドアの文字は国鉄フォント。)
PAP_0743.jpg

(113系2000番台の車内。車椅子対応トイレが新たに設置されている。シートは転換クロスシートではないものの昔ながらのボックスシートとロングシートが並んでいる。)
PAP_0747.jpg
(ホームに佇む113系2000番台のテールライト姿。103系に似たその外観は何処と無く味を感じる。撮影地:和歌山駅にて。)

 夜の和歌山駅8番ホームにに見られない電車が。よく見ていると普段は御坊~紀伊田辺間で活躍している113系2000番台でした。おそらく105系の代走かと思われます。また8番ホーム周辺には数名のスーツ姿のJRの職員らしき方々が乗降者の人数を確認しているようでした。将来、南海線のターミナル、和歌山市駅から和歌山駅をへて貴志川線を直通させる計画への社会実験を行っているのではないかと思われます。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/496-04b9c65c
トラックバック
コメント
和歌山電鐵貴志川線から和歌山経由和歌山市直通はやはり計画に上がっているようですね。
貴志川線も1500V昇圧が決定しているそうで。
この計画が南海の時代に実現していたら今頃どうなっていたかと思いますね。
えびちゃん | 2012.10.21 18:47 | 編集

  和歌山電鐵貴志川線~南海和歌山市直通計画は貴志川線が南海から離れたからこそ実現できたのでしょう。
貴志川線の今の活躍を見たからこそ地方交通における鉄道の役割が再認識されたのだと思います。
はぐるま | 2012.10.22 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。