--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 06. 29  

(225系5000番台を引き連れてやって来た223系0番台。丸目が印象的。川崎重工業・近畿車輛製。和泉橋本~東佐野間にて。)
PAP_0525.jpg
(225系5000番台に8連よる快速・日根野行き。朝ラッシュの主役になりつつある。川崎重工業・近畿車輛製。和泉橋本~東佐野間にて。)
PAP_0515_20120412203939.jpg
(早朝の平野を駆ける225系5000番台8連による快速・天王寺行き。川崎重工業・近畿車輛製。撮影地:和泉橋本~東佐野間にて。)

  113系が引退してステンレスの近郊型車両が駆け巡る阪和線。その車両群の中でも223系0番台は丸目を帯びた可愛い存在です。久しぶりにトップナンバーに出合えた時は関西空港開業前のデビューしたばかりの当時を思い出し感慨深い気持ちになります。一方225系5000番台は居住性・安全性を考慮した車両で親しみをよりも頑丈を協調した存在に感じます。ステンレス車両でも両極端な立ち位置にいる2種類の車両が1つの路線で活躍しているもの不思議な感じがします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
久しぶりの南海本線。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
No title
223系0番台のデビュー時懐かしいですね。
確か関空開港の直前でしたが
2+2の4連で阪和線の普通なんかに使われていたのを覚えています。
それからもう20年近く経ったのですね。
その間に223系はJR西日本における近郊型車両の主力として成長しました。
223系登場時はまさかそんなことは考えなかったです。
そうですね!。
 223系0番台も205系1000番台のように阪和線生え抜きの車両として確固たる地位をきづきましたね!。丸目のライトがとても印象的で阪和線沿線に似合っていると思います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。