--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 12  

(103系高運転台編成による普通・天王寺行き。撮影地:和泉橋本~東貝塚間にて。)
PAP_0522_20120412204156.jpg
(103系4連による普通・和歌山行き。前面窓のステッカーは貴重。撮影地:和泉橋本~東貝塚間にて。)
PAP_0524.jpg
(103系4連による普通・天王寺行き。撮影地:和泉橋本~東貝塚間にて。)
PAP_0523_20120412204155.jpg
(103系4連による普通・天王寺行き。この編成もステッカー付き。撮影地:和泉橋本~東貝塚間にて。)

  毎年の度重なるダイヤ改正。

 近年次々と新車が入る阪和線においても変わらぬものがあります。

 それはスカイブルーの103系です。

 青色の車体を輝かせながらモーター音を轟かせながら走り抜ける姿は今も昔も変わりません。

 国鉄時代からの面影を強く残す路線を走る103系。いつまでもこの光景が続くわけではありませんが、出来るだけ利用しながら記録に留めて置きたいと思います。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
南海8000系8007F、本格始動!!。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
阪和線といえばスカイブルー。民営化後に投入された車両は似合わないように感じます。
いつまでも見ることができる光景ではなく、世代交代も着実に近づいているとはわかっているのですが、阪和線ではいつまでもこの車両が見ることができるように感じてなりません。
お久しぶりです。
 阪和線といえばスカイブルーの103系ですが、今後は207系などのJR世代の車両による世代交代が確実に進むと思われます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。