line-s
03.10

(11番線ホームに停車する113系カフェオレ編成6両による臨時列車、快速篠山ABCマラソン号。撮影地:大阪にて。)
PAP_0550.jpg
(11番線ホームのLED案内板には快速篠山ABCマラソン号の表示が特急列車の案内と混じって表示されている。撮影地:大阪にて。)
PAP_0549.jpg
(こちらは快速篠山ABCマラソン号の英語案内細かく表示されており、芸が細かい。撮影地:大阪にて。)
PAP_0552.jpg
(京阪神緩行線205系0番台7両による回送。高槻に送り込まれると思われる。撮影地:大阪にて。)
PAP_0548.jpg
(11番線ホームには、沿線自治体をはじめとした北陸新幹線の整備促進のPR広告が掲出されている。撮影地:大阪にて。)

 久しぶりに休日の大阪駅11番線ホームを訪ねてみました。寝台特急日本海号を多くの見送ったギャラリーはすっかり居なくなり、普段の静けさが戻ります。かつて優等列車の出発でごった返していたこのホームもリニューアルにより少しは落ち着いた模様です。山陰方面の特急が戻ってきたり、サンダーバード号が北陸方面へ向かう時間帯の合間を縫って、205系0番台の送り込み回送や113系の臨時快速列車がやって来ました。時代の流れにより往年の優等列車が変わっていっても11番線をウォッチングする楽しみはこれからも続きそうです。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/450-fcbc7db3
トラックバック
コメント
大阪駅の中で、この11番線は特別なホームであり、リニューアルされて近代的になった大阪駅の中でもここだけはかつての大阪駅がそのまま残っているような気がします。聖地といってもいいような感じがしますね。
北陸新幹線、敦賀からはフリーゲージトレインを湖西線経由で大阪までという案がでているようですが、どうなるのでしょうね。
R25 | 2012.03.10 20:23 | 編集
 かつては多くの急行列車やブルートレイン、国鉄特急で賑わっていた大阪駅の11番線は特別なホームであり、リニューアルされても特別な存在としてあり続けていますね。
 北陸新幹線は敦賀からはフル規格におそらく変更されてしまうと自分は思います。高規格の湖西線が荒天で遅延や運休が度々発生していますので大阪~敦賀間の在来線の有効活用のためのフリーゲージトレインの採用は厳しいと思います。
はぐるま | 2012.03.10 21:16 | 編集
北陸新幹線建設促進の広告が大阪駅にありますが
北陸新幹線が開通すると皮肉にも北陸が東京志向に変わる可能性がありますね。
今まで名古屋・大阪志向が強い地域だったのに残念にも思います。
というのも北陸本線在来線の一部が第三セクターに転換され大阪からの「サンダーバード」が金沢止まりになり富山へは金沢で乗り換えになる公算が大だからです。
えびちゃん | 2012.03.12 11:27 | 編集
 北陸地域は鉄道の他に航路やバス網など確かに地域毎に大阪・東京志向がありますが、新幹線ができても大阪に行きたい人は大阪に向かうと思います。新幹線ができても大阪・東京への利便性向上がまず第一の優先課題だと思います。
はぐるま | 2012.03.12 21:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top