line-s
12.17

(早朝に入線した寝台特急日本海2号。以前は2往復や函館乗り入れの設定が有ったこの列車も来年度のダイヤ改正で定期運用を終了する。撮影地:大阪駅にて。)
24b2.jpg
(最後尾の24系電源車のサボには日本海号のロゴが描かれブルートレインの風格を漂わせている。撮影地:大阪駅にて。)
583kitaguni.jpg
(深夜の北陸本線を完全走破しホームに到着した583系急行きたぐに号。日本海号と共に定期運用を離脱する。撮影地:大阪駅にて。)
PAP_0274_20110822225633.jpg
(夜明けの空をバックに新大阪駅に到着する583系急行きたぐに号。車体が列車の歴史を物語っている。撮影地:新大阪駅にて。)

   日が昇りきらぬ早朝のホームに滑り込む急行きたぐに号。そして大阪発唯一の定期寝台特急となっていた日本海号。
 北陸路を駆け抜ける2つの名列車が北陸新幹線金沢駅延伸を待たずに同時に定期運用から離脱するとは思いもしませんでした。幾ら移動手段が多様化したとは言え、定期運用からの離脱は時代の流れと言う一言で片付けられるものなのでないと思います。
 厳しい日本海沿岸を駆け抜き続け、毎朝、大阪駅にひっそりと・しかし長距離列車の風格を漂わせてながら現れ、夕方や深夜に何事も無かったかの様に北国へ再び戻る両列車の存在は、多くの人々に勇気付けていたのではないかと思います。数十年もの間、走り続けてきた2つの名列車に心から敬意を表したいと思います。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/400-64e474a2
トラックバック
コメント
日本海、きたぐにの引退、あまりに突然すぎる報せでした。
しかも2列車同時に来るとは・・・
これからの活躍をカメラに残しておきたいですね。

話は変わりますが、デザインを変えられたのですね。
星空のデザイン、とてもきれいです。
ラピートの写真によく似合いそうですね。
R25 | 2011.12.18 00:47 | 編集
日本海もきたぐにも大阪から新潟や東北地方日本海側に行く重要な列車という位置づけがあっただけに
廃止は残念と言わざるを得ません。
今後は関西からこれらの地域に行く列車がなくなるので
航空機や夜行バスを使わざるを得ません(>_<)。
えびちゃん | 2011.12.18 11:47 | 編集
 お久しぶりです。ありがとうございます。日本海沿岸を結ぶ長距離列車が無くなるのは本当に残念です。両列車の存在はは北陸や東北を身近に感じさせてくれる貴重な存在だと思います。
はぐるま | 2011.12.18 18:36 | 編集
  両列車とも乗車率が高い列車だけに本当に残念です。ところで関西から東北・北陸にアクセスする航空機や夜行バスは少なかったと思いますが、これからそれらの交通手段がどうなるのか未知数です(>_<)。
はぐるま | 2011.12.18 18:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top