line-s
10.01

(複々線を駆け抜ける南海50000系ラピート。南海線のイメージリーダー的存在である。東急車輛製。撮影地:粉浜にて。)
PAP_0371_20111001232613.jpg
(南海線の普通車といえばこの顔!、南海7100系4連による普通運用。東急車輛・近畿車輛製。撮影地:粉浜にて。)
PAP_0372_20111001232611.jpg
(編成組み換え前の南海12000系サザンプレミアム12002+南海8000系8001Fによる特急サザン。東急車輛製。撮影地:粉浜にて。)
PAP_0373.jpg
(南海2000系ステンレスズームカー4連による普通運用。東急車輛製。撮影地:粉浜にて。)
PAP_0374.jpg
(南海と相互乗り入れをしている泉北5000系8連による準急運用。7020系の登場によりラッシュ時以外は南海線では見かけなくなった。東急車輛・川崎重工製。撮影地:天下茶屋にて。)

  関西私鉄第2位の長さを持つ南海線の複々線。なんば~岸里玉出間は高野線が乗り入れるために方向別複々線、岸里玉出~住ノ江間は緩急別複々線となっています。住ノ江~岸里玉出間はラッシュ時における堺市以南からの大阪市内へのアクセス速達化・混雑緩和に貢献する一方、岸里玉出~なんば間は、高野線を乗り入れさせアクセスの利便性を図っています。又なんば~天下茶屋間では、南海線と高野線の列車がデッドヒートを繰り返しているように見えたり、多種多様な車両が見れる面白い区間です。今宮戎・萩之茶屋駅に南海線側のホームが無いのは複々線整備時に緩急別複々線として想定されていた為でホームが設置されていません。現在その役割は高野線の各駅停車が本線の普通車の分までその役割を兼ねています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/387-261fa295
トラックバック
コメント
土日祝ではこうや、りんかんが一部を除き毎時0分発です。難波発車してすぐにラピートがものすごい加速でこうや、りんかんを抜いていくのです。圧巻ですね。
ayuminish | 2011.10.02 12:05 | 編集
まさしく複々線の醍醐味ですね!。
はぐるま | 2011.10.03 16:24 | 編集
粉浜駅、少しカーブしていて撮影にはぴったりですね。好きな撮影地の一つです。
ところで、難波~岸里玉出の複々線は、かつては緩急を分けるために設けられたそうですね。今は路線別になっていますが、緩急を分けた運用を見たかったです。
R25 | 2011.10.09 21:17 | 編集
  お久しぶりです。粉浜駅は南海線の有名な撮影地の一つで休日には撮影者が必ずって言ってもいいほどおられますね。
 高野線のなんばへの乗り入れはかなり昔からですが、自分も難波~岸里玉出の複々線による緩急を分けた運用を一度はみてみたかったです。
はぐるま | 2011.10.12 18:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top