line-s
08.29

(山陽路から大阪に目前のEF65形PF型1035番機牽引によるトワイライトエクスプレス団臨列車。撮影地:塚本にて。)
PAP_0305_20110828232342.jpg
(一昨日は団臨を牽引したEF81形114番機トワイライト色牽引による寝台特急日本海号。島本にて。)
PAP_0306_20110828232341.jpg
(北陸からの乗客を降ろし京都総合運転所へ回送される583系急行きたぐに号。撮影地:塚本にて。)
PAP_0308_20110828232340.jpg
(宮原総合運転所へ回送される205系0番台7連。車体の帯は207・321系に準じている。撮影地:塚本にて。)
PAP_0307_20110828232340.jpg
(今日のB快速・新大阪行きは113系阪和色編成。新大阪で折り返し、快速紀伊田辺行きとなる。撮影地:鳳にて。)

  かつて、朝の鉄道の風景は旅路の終わりと始まりに満ち満ちていました。

 通勤ラッシュで人々がごった返す中、多くの夜行列車が次々と優雅にターミナルに到着して乗客を降ろし車庫へ戻る一方、遠距離の目的地へ向かう長距離列車が颯爽と駆け抜けて行きました。
 
 忙しさに追われた私達にとって、そうした旅情を感じる風景が一種の心の清涼剤になっていたかも知れません。

 夜行列車が殆ど姿を消し、多くの列車が決められた目的地に向かうパターンダイヤに移行した現在。旅の終わりと始まりを感じされてくれる希少な列車達の存在はかけがえの無い存在だと改めて感じます。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/373-02557d0e
トラックバック
コメント
大阪駅で列車待ちをしているとき、向かいのホームにブルトレが入線してくるとたちまち非日常の風景になったことを思い出します。
こちらは学校や仕事に行く時間でも、向こうは旅の終わりという雰囲気を醸しだしており、そんな風景が汽車旅へのあこがれをより一層強くしていたように感じます。
R25 | 2011.08.29 19:28 | 編集
どうもです。
日曜早朝本線に行きましたか。
日本海やきたぐには国鉄型を使用していて風格を感じますね。
この阪和113も3月末に廃車か転属のようなので記録しておきたいですね。
sweet | 2011.08.29 22:41 | 編集
自分も大阪駅で列車待ちをしているとき、向かいのホームにブルトレ夜行列車・行き先が遠い一番列車が入線してくるといつもと違う風景を羨ましく思っていました。
 汽車旅へのあこがれが強くなっていく一方、急行・夜行列車の衰退はとても寂しく感じます。
はぐるま | 2011.08.29 23:17 | 編集
 はい。どうもありがとうございます
日本海やきたぐをはじめとする長距離列車はとても旅情をを感じます。
また、阪和113系も3月末に廃車か転属の模様なので雄姿を今の内に目に焼きついておきたいですね。
はぐるま | 2011.08.29 23:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top