--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 05. 18  

(通常昼間は内側線を走る快速列車。この日は外側線を駆け抜けた。車両は223系2000番台。川崎重工・近畿車輛製。塚本にて。)
PAP_0402.jpg
(223系2000番台による快速運用。普段はこの通り内線を走行する。川崎重工・近畿車輛製。撮影地:塚本にて。)

 関西地区の東海道・山陽本線は草津~西明石間は複々線になっており、新長田~西明石間を除き(線路別複々線の為。)、新長田~草津間は方向別複々線として列車の緩急分離が行われています。外側線はラッシュ時やダイヤ混乱時の場合を除いて、特急や貨物、新快速、宝塚線の快速列車など速達・別系統の列車が走り、内側線は快速・各駅停車をはじめとする準速達・緩行列車が走ります。しかし時々、ダイヤの調整などで快速列車が日中に外側線を走るときがあり貴重な光景に巡りあう時があります。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
国鉄車が現役!おおさか東線。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
快速が外側線を走ることがあるのですね。
いつもながら、はぐるまさんの知識には驚かされます。
いえいえ。
 国鉄時代は末期まで新快速すら外側線を走ることができませんでした。時代はかなり変わったことが改めて実感します。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。