line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
05.17

(黄砂の中を駆け抜ける南海9000系9511F自由席特急。東急車輛製。撮影地:貝塚~二色浜間にて。)
PAP_2313.jpg
(南海線の新型車8000系8005F。車両の新旧問わず、汚れが目立ちやすいステンレス車を中心にメンテナンスは、順次きちんと行き届いている。東急車輛製。撮影地:貝塚~二色浜間にて。)


 今年は例年より黄砂が多く降り注ぐ中、海沿いを走る南海本線・空港線などでは大量の黄砂に負けず列車を運行させています。運転士は車両の視界性や線路の安全を度々確認しながら厳しい環境の中で列車を運転します。それらの光景を見る度に改めて海沿いの公共交通機関である南海線の存在の大きさを実感します。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/319-165f779d
トラックバック
コメント
関西の私鉄各線を見渡したときに、南海電車は海沿いや険しい山中など、いちばん過酷な条件の中に路線を敷いていると思います。
路線の維持にはかなりの苦労があることでしょうね。
R25 | 2011.05.17 23:54 | 編集
 南海線では、海風による路線施設の塩害や高野線では急勾配区間のメンテナンスが重要なので、路線の維持には難しいと思われます。
はぐるま | 2011.05.18 06:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。