--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 04. 29  

(泉佐野駅の高架を下り、なんばへと向かう7000系6連による空港急行。東急車輛・帝国車両・近畿車輛製。撮影地:泉佐野~井原里間にて。)
PAP_0310.jpg
(7000系は7100系とも連結でき、柔軟な運用で今も第一線で活躍し続ける。東急車輛・帝国車両・近畿車輛製。撮影地:泉佐野~井原里間にて。)

  登場から40年以上経つ南海7000系。大手私鉄の中でも珍しい、片開きドア・20メートル鋼製車体の車両です。9000系・1000系・2000系・8000系の登場と躍進により廃車が進んでいますが、今もなお南海線で特急から普通まで活躍しています。塩害に悩まされながらも長年の間、ここまで活躍する鉄道車両は貴重ではないでしょうか。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
高架化進む南海線。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
関西の私鉄で、通勤電車で片開きドアは、もうこの車両ぐらいでしょうか。
他に思い当たるのは、京阪の特急ぐらいです。
乗降の能率は両開きに劣るのですが、車内にいると窓が大きくて開放感があるのがメリットですね。
新塗装への変更に加えて新型車両の投入が進む南海ですが、私の中で南海電車のイメージは今でもこの車両の旧塗装です。
そうですね!
新塗装への変更に加えて8000系・12000系など新型車両の投入が進む南海ですが、7000系の引退時には旧塗装をお願ものですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。