line-s
03.05

(新型車両8000系8005F。新型車両も例外なく関西私鉄の特徴を受け継いでいる。東急車輛製。撮影地:二色浜~鶴原間にて。)
Image602.jpg
(典型的な関西私鉄の鉄道車両を持つ7100系。東急車輛・近畿車輛製。撮影地:二色浜~鶴原間にて。)

  先頭車の前パン、貫通路頭上の前照灯、通過標識灯及び尾灯・・・。
 関西私鉄の鉄道車両の多くが持つ外観の特徴です。関東私鉄の雰囲気をもつ南海も、それら特徴を多くの車両が持っています。関西版「走るんです」といわれている新型車両の8000系や今秋に登場予定の12000系にも受け継がれています。
 関西私鉄の車両はそれらの特徴には関東私鉄とは違う実用性を見出していると思います。また、関西私鉄の多くは軌道から発展した経緯があり、それらが関係がしているのかも知れません。
関東私鉄の車両はスマートさを感じますが関西の車両には武骨さを感じます。

 時代や車両の構造や駆動装置・制御機器が変わっても関西私鉄・南海には変わらないもの・譲れないものがあるのではないでしょうか。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://buenosdias0082.blog104.fc2.com/tb.php/278-308e04a1
トラックバック
コメント
関西の鉄道は各社独特なカラーを持ってますよね。
南海も例にもれず、独特な魅力を持っています。
これからも個性的な車両を期待したいですね。
R25 | 2011.03.13 19:22 | 編集
それぞれの沿線にあった個性を出してきたと思います。
はぐるま | 2011.03.17 21:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top