--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 12. 29  
Image571.jpg
(優等運用に使用されてきた7000系も自由席特急の運用に就くことは少なくなってきた。帝国車輛製・近畿車輛製・東急車輛製。撮影地:二色浜~鶴原間にて。)


(珍しい7000系6連による普通運用。帝国車輛製・近畿車輛製・東急車輛製。撮影地:鶴原3号踏切にて。) 

   1963年から1968年までの間に90両が製造された南海7000系。事故後の修復を容易にするため車体は普通鋼できており、大手私鉄では珍しい現役の片開き扉が特徴の主力車です。静止型インバータ(SIV)や冷房装置の搭載などの更新工事を受け40数年間にもわたり南海線で活躍してきました。高度成長期に各鉄道事業者によって多くの人員を輸送する為に設計された数々の通勤車両の中で7000系は、屈指のロングランを続けて来た車両といっても良いでしょう。老朽化や海風による塩害に苦しみつつも、次世代の車両達に後を託し、南海線という活躍の場を最後の運用まで全うし終えるまで走り続けます。南海線の一時代を気付いた栄華の跡を見れるのも残り僅かなのかもしれません。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
90年代の名車~南海1000系~鶴原3号踏切にて。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
No title
南海といえばこの車両というぐらい、南海を代表する車両でした。
今ではすっかり1000系にその座を奪われた感がありますが、古くからの利用者にとって南海電車のイメージはこの車両の緑のツートンを纏った姿だと思います。
シートがフカフカだったのに驚いた記憶があります。
そういえば、シートは昔はエンジのような赤いシートでしたね。
 赤色のロングシートも今の塗装に変更された時にグレーに取り替えられました。しかしぶ厚いシートは今も健在です。外観も昔の緑の塗装のほうが南海らしいと思いますね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。