2010. 12. 29  

(鉄道の日記念HMを掲げながら出発する1000系1003F。東急車輛製。撮影地:貝塚~貝塚市役所前にて。)
Image112.jpg
(東急7000系中間車を改造した1000系1007F。東急車輛製。撮影地:貝塚~貝塚市役所前にて。)

  南海本線貝塚駅から厄除け観音で有名な水間寺の参拝客を運ぶ鉄道として開業した水間鉄道。
 貝塚駅を出て水間観音駅へ出発するとすぐに急カーブと踏切があります。かつてこの辺りは実は水間鉄道の起点・貝塚南駅(後の海塚駅に改称・廃止)があった所です。南海本線の乗り継ぎの利便性を考え、南海貝塚駅への乗りいれを決定し現在の場所に水鉄貝塚駅ができました。知った当初この急カーブに駅があったとは信じられませんでした。
  
  歴史のノスタルジーを感じる場所が鉄道には数多くある事を改めて実感します。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
高度経済成長を支えた南海7000系。
NEW Topics
束の間のひと時、南海50000ラピート台湾・桃園メトロラッピング編成。
南海1000系1004Fリニューアル。
遅ればせながら、謹賀新年!。
泉北ライナー、増発!!。
南海1000系1051F、検査明け。
Comment
No title
写真を見るかぎり、こんなところに駅があったとは思えない場所ですね。
急カーブだし、あまり広い場所でもありませんし。
過去の姿に思いを馳せながら鉄道を訪ねるのもいいですね。
確かに。
 時として鉄道の遺構がとんでもない場所や日常では気付かない場所にありますね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR