line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
10.23

(営業運転を開始した、南海8300系8301・トップナンバー編成。近畿車輛製。撮影地:鶴原3号踏切にて。)
image13.jpg

image12.jpg
(南海8300系の側面LED。南海8000系と比べよりくっきりと見やすくなった印象をうける。)

image11.jpg
(南海8300系は、南海で初めて車内にLCDにを搭載している。日本語のみならず、外国人観光客向けに英・韓・中国語の表示にも対応している。)
image17.jpg
(ドアには化粧板が施され、車内の無機質感が軽減されている。)
image14.jpg
(座席はバケットタイプでなく、柔らかいシートを採用。座り心地も良くなっている。)
image19.jpg
(車両側面のRは、JR西日本225系や阪神1000系に見られる近畿車輛製の特徴がはっきりと見られる。)
image18.jpg
(南海8300系のかぶりつき部分。従来の南海の車両より高くなった印象を受ける。)
image16.jpg
(車体先頭部の天井部分にある近畿車輛のプレート。その下には低炭素社会実現を促進する社団法人から支援を受けているプレートも掲げられている。)
image15.jpg
(形式は従来の南海のプレートを継承している。)

     遂にデビューした、南海8300系。今回、撮影だけでなく乗車する機会があったので乗車してみました。
  車内は、主に関西空港を行き交う旅行客に対応する為にLCDを設置され4ヶ国語案内に対応。車内のカラーは白を基調にゆったりした雰囲気で、座席も8000系の硬いバケットシートから、バケット方式を止め柔らかい材質のものを採用しています。ドアも8000系のステンレスむき出しから化粧板が取り付けられ、温かみのある雰囲気を漂わせています。ロングシート車ながら通勤通学客や観光客・買い物客まで、幅広い乗客にひと時の安らげる空間を提供してくれる存在になっていくのでないかと乗車してみて感じました。時間が貴重な現代人にとってもほっと一息つける車両だと思います。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト
line
プロフィール

はぐるま

Author:はぐるま
過去に撮った南海電鉄を中心とした鉄道画像をアーカイブ形式で紹介していきたいと思います。 
 ※無断転載はお断りしています。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 南海線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。